FC2ブログ

記事一覧

10月後半のバディプロセス クラスだよぉ〜ん♪

先週、Dr.クローディアのスリーバディクラスに行ってきました♪

今回でスリーバディは二回目の受講でしたが、やっぱりアクセスの世界は深いです。
受ければ受けるほどボディの変容は半端ないです。
8月にシャノンのクラスを受けてファシリテーターになってから、バディプロセスのクラスは20回ほど開催させてもらってますが、今までベレニセを始めアクセスのバディプロセスのクラスを数受けてきたのもすごく良かったし、今回の再受講で確認と確信を得る事ができたのは、これから開催するクラスではまたまた面白い内容をお伝えできるぞ?ってとっても励みになりました。

特に今回のクラスでは、細かいところに手が届く的な情報もたくさんあったので、お楽しみに♪

で、早速スリーバディクラスを受けた方とのギフレシ会で、三日間で変容したところをドカンと加速させちゃいました😘

自分と自分の体とその他諸々のものとの境界線がなく、すべてのものと一つであるという感覚をこんなにはっきりと味わう事ができるなんて!
妄想だと思ってた世界が現実に現れるという、まさにマジックを体験してきました♪

いやいや、アクセスの世界は本当に深いわ~。

という事で、今月後半のクラスの予定は以下の通りです。
ご興味のある方はぜひアクセスのエナジーを体験しにいらしてください♪


場所 : ひーる・おーる・りーぷす ワークスペース

10月18日(日)
11:00 ~ 15:00 「創造力の目覚め」

10月20日(火)
9:00~13:00 「薬物に誘発されたシナリオからの解放」
14:00~18:00 「免疫細胞の復元」

10月22日(木)
9:00~13:00「時間の流れとともに変化する色彩の消去」
14:00~1800「視力矯正」

10月24日(土)
13:00~17:00 「埋め合わせの人生からの解放」

10月25日(日)
10:00~18:30「アクセス・バーズ1デイ講座」
金額 : 37,000円 再受講&16・17歳は半額 15歳未満は無料

10月31日(土) 9:00~13:00「未定」
14:00~18:00「未定」
※ リレーションシップに関するプロセスの予定


※ ※ ※



⚪️ 金額 : バディプロセス 1 クラス 15,000円

割引チケット 2クラス分 28,000円 (1 クラス14,000円)
3クラス分 40,500円 (1 クラス13,500円)
5クラス分 62,500円 (1 クラス12,500円)

⚪️お問い合わせ & お申し込みは、下記アドレスまでお願いいたします

motori.hal@gmail.com
08033123339


※ ※ ※

「創造力の目覚め」
私たちは子供の頃からあらゆるものを生み出し、そして形にしてきました。
創造力は翼を広げ大空高く飛び立っていた‥はずですよね?
しかし現実的に生きれば生きるほど、生み出すことよりも目の前のことに囚われ、あるものをどうにかやりくりしているそんな状態から、もう一度生み出すことの楽しさと興奮を呼び戻してはみませんか?
男女問わず、人との関係性、仕事や家庭生活、日常の中でもっとクリエィティブな能力を発揮できたら?
文章を書いてみる?絵を描いてみる?それともいろんなレシピを試してみる?
オシャレはどう?流行のメイクは?
部屋の中はどう?家具の配置やカーテンの色やデザインは?
お金も?
人生のすべてはクリエィティブなもの♪
このプロセスは創造力を生み出していく、そんなプロセスです。
とってもクリエイティブな毎日を創造しましょ!



「時間の流れとともに変化する色彩の消去」
このプロセスは肌の加齢によって起こる現象と遺伝によって引き起こされたものに対応でき、DNAの構造を変化させることが可能なプロセスです。
またバーズと一緒にランすることで、精神面の問題にも対応していけます。

光、色を扱うことで、レーザー療法のような事が起こるとしたら?
アンチエイジング?それも可能なことかもしれませんよ♪



「視力矯正」
このプロセスを数回行うことで、アクセスの創始者ギャリーはメガネを必要としなくなったと言っています。
実際私の視力はかなり度数が変化しました。
あまりにも眼鏡をかけているのが辛くなったので検査をしに行ったら、左目は乱視と老眼がほぼない状態になっていました。
その後も視力はどんどん変わってきているので、裸眼でいる時の方が多いくらいです。
最近化粧をするようになってからは、メガネはやっぱりかけた気ないなと強く思っています😊
また視力だけでなく、目に関するあらゆる問題や見るという事で起こりうるジャッジメントや、引き起こされるものに対して働きかけていきます。



「薬物に誘発されたシナリオからの解放」
薬物と聞けば、何を思い浮かべますか?ドラッグ=違法なもの?
薬と聞けば、体に問題があった時に手助けしてくれるものという認識があるかと思います。
どこかに痛みという反応が出たら痛み止めを飲み、ウィルスが悪さをしていたら抗生物質を飲み、飲みすぎ?食べ過ぎ?生理痛?私たちの周りには手助けをしてくれるという感覚で気楽に薬たちが居座っているのではないでしょうか?

私は小さい頃、小児喘息の発作をよく起こしたらしく、両腕には発作止めの注射の後が未だに残っていて、その部分だけ体毛は生えず、筋肉もついてはいません。
でも注射(それもぶっといの!)を見ても泣く事もなく、すんなり受け入れていたらしいのです。
多分子供心にも注射=楽になるもの という事を知っていたんですね。
それと、高校3年になる寸前に学校の行事の練習中に友人とぶつかって腰椎を圧迫骨折して緊急入院。
痛みが酷くて、耐えられなかったので痛み止めを打ってもらったのですが、その時のなんとも言えない快感を体が知ってしまったのです😁
そして40年近く経とうとしているつい最近まで、その快感を忘れる事ができず、その瞬間を再現するのに必要なツールの「痛み止め」を飲む為に体に痛みを何度も引き起こし続けていた事に気がつきました。

すでにこのプロセスは数回受けていますが、受けるたびに染み付いた薬物のどんよりしたエナジーが消去されていく実感があって、実際の自分の体の中が綺麗な空気で満たされるような爽快感を味わっています。
きっと血液もサラサラ~って流れているんじゃないかな?。

もし、割と安易な理由から鎮痛剤を持ち歩き、少し体調に違和感があると対処療法で薬物をなんの疑問も持たず摂取してきた人生を送ってきたとしたら?
それもそろそろ終わりにしてはいかがですか?
このプロセスは現在なんらかの理由で薬を飲まざるを得ない状況の方にもきっとお役に立つのではと、私は思います。




「免疫細胞の復元」
このプロセスは細胞に働きかけるプロセスです。
例えば癌細胞は言い方を変えれば細胞のミスコピーです。
細胞はある一定のサイクルで死と生を繰り返しています。
役目が終わったものは新しい細胞に生まれ変わる時に今まで持っていた情報を次のものに受け継がせる時に何かの作用でちゃんとコピーできずに、違う情報になってしまい、それが細胞分裂をする時にあるべき姿ではない細胞へと変化していく事で、異物となってしまうと言われています。
しかし、免疫力が高ければ自分の体がその異物を外に追い出す事ができるのですが、体の声を無視し続けたり、体を酷使したり、自分を押さえ込んで無理に我慢しつづけたりすることで、正しいデーターを受け継ぐ事ができずにミスコピーをしてしまっているのかもしれません。

このプロセスはその免疫細胞を力強いものにしてくれるプロセスです。
そして現在化学療法を受けている方にも最適だと思います。



「埋め合わせの人生からの解放」
本当に欲しいものがあるのに、それを欲しいと言えなかったり、本当に欲しいものは手に入りそうもないなと思ったりで、代わりにちょっと雰囲気の似た感じのもので我慢したり納得したりした事ってありませんか?

それはモノだけではなく、人だったり、感情だったり、仕事だったり、行動だったり?

なぜ100%満足する事を選択しないのでしょうか?
自分に嘘をついて、誤魔化して、「私はこれで十分なの」って、自分自身に言い聞かせてはいませんか?
その深いところに潜んでいるものってなんでしょうか?

「私はこのくらいでいいの。」
「このくらいがちょうどいいの。」

心の声に耳を傾けてみてください。
こんな声を本当に自分自身だと思いますか?

このプロセスはそんな無気力に生きているあなたの人生を取り消し、取り戻すきっかけを作ってくれるかもしれませんよ!


※ ※ ※

ご質問やリクエスト等がございましたら、お気軽にご連絡ください♪

よろしくお願いいたします。






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひーる・おーる・りーぷす

Author:ひーる・おーる・りーぷす
こんにちは、たなべみちるです。

アクセス・コンシャスネス 認定ファシリテーターやってます。
そして、ライフワークとしてボディワークを長年提供して来ました。

日々「この瞬間にいるってどんなん?」って空を見上ています。
今の人生が、ひょっとしたら現実じゃないかもしれない?っていう疑問を持つと、面白い未来が現れて来ます。

そんな自分の未来を見たいと思ったら、試しに声をかけてくださいね♪