FC2ブログ

記事一覧

《ひーる・おーる・りーぷす メールマガジン第6号》


みなさま、遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。
ひーる・おーる・りーぷすのみちるです。

年末は相方とわんこズを家に残して、娘と2人で田舎に帰り関門海峡に上がる花火を見ながら新年を迎え、朝は寝坊したにもかかわらず初日の出を拝む事もできたし、初夢もバッチリ見まして、おかげでとっても贅沢な一年を送れそうです(笑)。


4日の朝にお湯を沸かしながら換気扇の前でぼ~ッとしてた時に「思う」と「思い込む」ってすんごい違うよなって、至極当たり前だけどストンって何かが降りちゃったんです。
心配事だの不安な思いだのをはね除ける為に「私は大丈夫!」って思い込むっていうか言い聞かせることって意外に多いなぁって。だからふとしたときに途切れないループのように不安感が何度もやってくる。
なぜその都度思い込もうとするのか?(言い聞かせるのか?)。
それって不安感があることに「安心」してるって事だよね。
不安の無いことに慣れてなくって、ふとしたときに「私って何か困った事ってなかったっけ?」ってわざわざ自分のまわりを確認してて、「あ~、あったあった、こういう困った事が残ってたんだ。だからこれを解決する為に何かしなくっちゃ」って同じ作業に取りかかる。
でも本来何も不安な事がない生活がしたいって望んでいるはずで、本当に何も不安な事がなければ不安を探して確認する必要は全くないはずだし、そんな時間もエネルギーも縁のない状態になってるはずだよね。
「あら、考えもしなかったわ!」って感じで。

身体的に言えば肩こりだの頭痛だ足が痛いだのって言う不調を全く感じない生活している状態。
鼻水とか喉の痛みを感じて初めて「あ!調子悪いかも」みたいな・・。
何日も自分の身体の事を思い出す事もなく飲んだり食べたり歩いたり走ったりしてるのと同じ状態を心の部分でも作り出すことができたら、快適なんだよね。

「そういえば最近風邪引いてないわ~」って思った次の日に風邪を引いたって事ないですか?

引き寄せの法則って特別な事じゃなくって、本当に日頃の無意識の思考を変えるだけですんごい違うって思います。
この使い方って本当に奥が深いですよね~。

なので今年は思いっきりいらない事は忘れて、ひたすら「私ってサイコーにしあわせ~♪」って感じて過ごそうと思います。

**

ところでいきなりですが、RTMメソッドの遠隔(スカイプ)セッションを始めようと思います。(ただしトータルセッションのみです。)
RTMメソッドのセッションを始めた時に、いずれは遠隔をと構想はありましたが、現実になるにはまだまだかなぁ~って思ってました。
でもある事がきっかけで数名の方にご協力を頂いて試してみたところ、これが結構上手く行っちゃったもので調子に乗っちゃおうかと・・(笑)。
ということで、今月25日よりスカイプ(もしくはooVooというテレビ電話ソフト)にてセッションを開始いたしますので、遠方の方やお時間のない方にぜひ受けていただきたいと思っています。
ただ、今の段階ではまだビデオ通話が必須なので、音声のみのセッションは行えませんのでご了承ください。

RTMメソッド・遠隔トータルセッションの金額は、対面と同じ12,000円です。
ご予約は chiru2.hal@gmail.com まで。

今年もみなさまが楽しい毎日を送る為のお手伝いをして行きたいと思っていますし、一緒に「人生ってサイコー!」って笑っていたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

たなべみちる



*******



明けましておめでとうございます、島岬です。

年末年始、カミさんと娘が下関に帰省していた間、わんこたちと留守番しつつお仕事もさせていただいてました。
お越しいただいたみなさま、どうもありがとうございました。

無事、年始の仕事もはじまり、娘の学校もはじまり一段落したかなと思うので、今度は私が遅い正月休みをいただこうと思っています。

1月13日~22日まで、ちょっと長目のお休みですが、見聞を広めるために神出鬼没でどこかに行こうと思ってます。(行先は決めていますが)

あ、お休みではありますが、遠隔セッションはいつも通りお受けすることが可能ですので、お気軽にお申し込みください。



2011年になった途端、今まで見向きもしなかったものに急に興味が湧いたり、ずっと必要だと思っていたものに急に興味が無くなったり、自分でも驚いています。これは私だけでなく、相当多くの人がシンクロして経験していることのようです。

世間でも突然に「タイガーマスク運動」なるものにみんなが鮮やかに反応していますが、人類の意識に大きな変化が感じられます。


なぜ、こんなことが起こっているのでしょうか?




日本の「個人情報保護法」や振り込め詐欺防止のための金融機関の取引制限など、その施行の目的となった悪用する人間への行動には全く抑止効果もなく、一般の常識ある人たちにとっては日常に支障をきたすほど不便極まりない状態を余儀なくされていますが、一体誰を護るための施策かと言わざるを得ません。というより、防戦一方でやられっぱなしなわけです。情けない。でも、みんなここまで正常な判断ができなくなってしまった原因は、今まで長い間「正直者がバカを見る」という、諦めというよりも半ば絶望感が蔓延していたからだと思います。

ですが、これからはそういった「悪人」の方々は、自覚しないとどんどん自分自身を追い詰めていくことになっていくでしょうし、今までバカをみていた「正直な人たち」がちゃんと不利益なく生きられるようになっていくでしょう。

そう、これからは良識の時代です。正直者たちの逆襲(笑)ですね。
いや、逆襲も何も、ただあるべき自然な状態に戻るだけですが(笑)。



私たちが今まで生きてきた空間3次元+時間1次元の4次元時空の世界(世界観)では、思ったことが現実化するのに非常にタイムラグがあるので、自分の本心と違うことがすぐには現実化しないために、人間が性悪説的に生きることも大して苦もなく過ごせるので、性善説的に正直に生きることのほうが難しく、だからこそ過去の偉人たちがこぞって正しく生きることの尊さを説いてきたわけです。

しかし、人間の意識が集合無意識レベルで急拡大している昨今、5次元以上の時空や並行宇宙の存在がなんとなくでも感覚的に分かるようになってきて、シンクロはしょっちゅう起こるし、今まで考えたこともなかった「目に見えないもの」に興味が向くようになり、(良くも悪くも)思ったことがあっという間に現実化してしまうので、自分の本心と違うままでゴマかしながら生きていると、メチャクチャ居心地の悪い世界しか選択できなくなってしまいます。お釈迦さんの言う「煩悩の業火に焼かれる」とは実はこのことを指していたわけです。

過渡期だからこそ、この「業火」にのたうち回っている中で、どうしていいのかわからなくて、衝動的に取り返しのつかないことをやってしまう人が目立っていますが、これは今だけのことです。数年ほどで収束(終息)していくでしょう。

そのつらさを乗り越え、次の時代に適応する方法はたったひとつ。
「自分の本心通りに生きること」だけです。

***

今まで、リコネクティブヒーリング/リコネクション、カウンセリングやワークショップを提供してきて気付かされたことですが、それらのセッションを受けるクライアントさんは、大きく二つのタイプに分かれます。

「自分が変わるためのツール」として自らの感覚で選んで全部吸収して帰ろうと思いつつも変化のペースは宇宙の流れに任せている方(以下、タイプA)と、「とにかく受けさえすれば思っている通りの状態に変えてもらえる」と何とか思い込もうとしつつも「私でも本当に変われるんでしょうか?」とか「そんなふうに変われたらいいですけどね」とつい口に出してしまうほど何かにいら立ち焦っていて変化のペースを自分でコントロールしないと気が済まない方(以下、タイプB)です。

そして、それぞれのタイプの方の受け取る結果は驚くほど違います。
言うまでもなくタイプAの方のほうが、変化の速度が速く、非常に充実した毎日を過ごしておられます。タイプBの方は自分の変化に全く鈍感で(どんなに変わったとしても、自分の思った通りじゃないから変わったと認めたくないので)「何も変わらないじゃないか!」と逆ギレされることすらあります。

このことは私だけではなく、私のような仕事をしている方はみんな多かれ少なかれ体験されていると思います。

さて、意外に多いタイプBの方をさらに見ていくと、こうなります。

どんな話をしても、「私でも本当に変われるんでしょうか?」と繰り返し聞いてくる方は、今受けるべき時期ではない(今だと充分に受け取れるだけの許容量や精神的余裕がない)と本心では思っているわけです。

私が「これからいろいろ変化が起こってきますので、それをただ楽しんでいってくださいね」というようなことをいろいろ言い回しを変えて話しても、その都度「そんなふうに変われたらいいですけどねえ」と毎回言われる方は、自分のことなのにまるっきり他人事で、本心ではできるならば今のまま何も変わりたくないと思っているわけです。

当然ながらそれが現実化、しかも昔よりも凄まじい勢いで現実化していきますから、それらの人たちは、「私でも本当に変われるんでしょうか?」とつい繰り返し聞きたくなってしまうほど「どうしても変われないように思えてしまう状況」を引き寄せ、「そんなふうに変われたらいいですけどねえ」とつい言わされてしまうほど「変わっていく人たちの耳の痛い前向きな話」ばかり聞かされいら立つ状況を引き寄せるだけで、結局何も変わりはしません。

いや、むしろ、本当に必要なタイミングでないなれば、私や私のような仕事をしている人たちが「あなたは変われますよ」と言えば言うほど、これらの方たちを余計頑固に抵抗させてしまっているという可能性も大いにありえます。

それに何よりも、伝えている側がツラくなってきます。

一般的に、タイプAの方はしっかりとしたご自身の世界観を持っていて、話をしていると私のほうが教えられることもものすごく多く、対等な関係になれるわけですが、一方タイプBの方は持っている世界観がものすごく不安定で、自分の感覚が正しいのか間違いなのか自信がないと常に「確認」と「答え合わせ」をされるばかりで、ただブラックホールのようでレスポンスらしいものが何も返ってこないので疲れてしまいますしツマラナイわけです(汗)。

先生と呼ばないでと言っても先生先生と言われますが、結局何も聞いちゃいないというか、全然反対の考え方や無意味なものと同列に捉えていたりするので、何も言う気が無くなってきます。

そう、私も人間ですので、表面的な言葉として頭には入っていても、本質的なことが全然心に届いていないのを見るのは正直ツラいです(泣)。

***

一昔前ですが、「サルでも解る」というフレーズが流行りました。

参考書とか解説書とか、場合によっては何らかのセミナーでもこのフレーズが使われていましたね。

で、かつて人集めのために「サルでも解る」セミナーを開いた或るコンサルタントの方から聞いた話ですが、その結果どうだったのか?

結果は惨憺たるものになっていたらしいのです。

実は「サルでも解る」と銘打つと、教授している側が反対に「サル」扱いされてしまうのです。
どんなに内容が良くてもです。

どういうことかというと、「サルでも解ると言うんなら俺に解るように説明してみろよ」「さあ、お手並み拝見だ」「言われた通りにやったけど、結果が出なかったじゃないか!責任とれよ」という態度の人ばかりが集まってくるのです。まあ、そこまで態度が悪くないにしても、前述のタイプBの人ばかりで、タイプAの人は一人も来ないのです。いや、来られないのです。

タイプAの人は「サルでも解る」ような内容は、もうとっくに必要としていないと思ってしまいますから(笑)。

「サルでも解る」ので、人はものすごく集まったものの、結局クレーム処理ばかりに追われて、誰からも感謝の言葉がなかったというエライ目に遭ったその方が次に開催したのが、「本気の人・やる気のある人のみ限定」と銘打ったセミナーでした。

すると、既に実力のある人が更なる向上のためにやってくるので、セミナーを開催している方にも、とても刺激になる人ばかりが集まってくるのです。一応、教える者と教えられる者の立場はありますが、みんな対等に話ができ、相乗効果で新しいアイデアがますます湧いてきて、そのセミナーは回を重ねる毎に内容の濃いものになっていったということでした。

その話を聞いて、やはり私、島岬自らが率先して本心から楽しいことだけをやっていくことで、それ以上の楽しいものを本気のみなさまにお返しできる思いますし、みなさまの変化をより加速するお手伝いができると確信いたしました。

**

今までは、タイプAの人にもタイプBの人にも全く同じようにセッションを提供してきました。リコネクティブヒーリングやリコネクションの場合、どちらのタイプの方でも支障がないので今まで通りご予約を受け付けますが、今後のカウンセリングとワークショップについては、タイプAのように前向きで本気の方のみに限定させていただくことに決めました。

ですので、今後は「これで私でも本当に変われるんでしょうか?」「今度こそ変われたらいいですけどねえ」と何度も同じことを確認される方からのお申し込みは、カウンセリングセッションやワークショップを単なる目的にさせてしまうことに繋がりますので、お断りしようと思います。たとえどんなにいいツールでも適切なタイミングでないと使えませんし、「前に使ってみようと思ったけどダメだった」という先入観を変に持たせてしまったために、いざ必要な時に見向きもされなくなってしまうのは全く本意ではなく、意図に反してしまいますから。

セッション受けることを単なる手段・きっかけとして、一層充実した人生にしようと決めている方にこそ、バッチリのタイミングで使える効果的なツールをバンバン提供していきたいと思っています。

今の日常にどこか満足していなくて、自分の世界観どおりの現実を作っていく道を探している方は、ぜひワークショップを受けに来てみてください。ご自身の可能性と未来の選択肢の莫大さに改めてビックリされると思いますよ!


イベントスケジュール


島岬のリコネクティブヒーリング/リコネクション/メンタリングセッション/個人カウンセリング、みちるのRTMメソッド(トータルセッション/ボディセッション)は随時受け付けております。
(第3候補くらいまで、希望日時をお書きになってください)


Reality & Brain Re-creation Workshop (リアリティ&ブレイン リ・クリエーション ワークショップ:5日間)


2月11日(金・祝)~13日(日)、19日(土)~20日(日)の5日間
時間:10時~18時
金額:35万円(税込)
持ち物:ノート、筆記用具、飲み物、おやつ(笑)、アイマスク
※録音及び撮影はご遠慮ください。

ご予約は、heal.all.leaps@gmail.com まで。



休み前なので、思わず長文になってしまいました。
最後までお読みいただきありがとうございました。


島岬汐入及・たなべみちる共々、今年も一年、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひーる・おーる・りーぷす

Author:ひーる・おーる・りーぷす
こんにちは、たなべみちるです。

アクセス・コンシャスネス 認定ファシリテーターやってます。
そして、ライフワークとしてボディワークを長年提供して来ました。

日々「この瞬間にいるってどんなん?」って空を見上ています。
今の人生が、ひょっとしたら現実じゃないかもしれない?っていう疑問を持つと、面白い未来が現れて来ます。

そんな自分の未来を見たいと思ったら、試しに声をかけてくださいね♪